PR

 米Yahoo!と米eBayは,オンライン広告や共同ブランド・ツールバーなどに関する戦略的提携を結んだ。両社が米国時間5月25日に明らかにしたもの。契約期間は複数年で,米国を対象とする。契約金額など詳しい取引条件は公表していない。

 これによりYahoo!社は,「eBay.com」に掲載される全グラフィック広告の独占提供権を得る。米国のeBay.com検索結果ページに対する広告付き検索サービスの提供も実施する。両社は,Yahoo!社のeBay.comを対象とするWeb検索結果の精度を高めることについても合意した。

 共同ブランド・ツールバーは「eBay Toolbar」をベースとし,Yahoo!社のWeb検索機能を組み込むほか,「Yahoo! Home Page」「Yahoo! Mail」「My Yahoo!」といったWebページへのリンクを設ける。

 Yahoo!社は同社のサービスで利用可能な決済手段としてPayPalを追加する。さらに両社の米国向けWebサイトに,「Yahoo! Messenger with Voice」およびSkypeでアクセス可能なリンクを含む広告「click-to-call」の掲載を予定している。

 戦略的契約にともなう各種サービスは,2006年中に数カ月間の試験運用を行い,2007年より本格的に開始する。

[発表資料へ]