PR
XPS M2010
XPS M2010
[画像のクリックで拡大表示]

 米Dellは米国時間5月31日に,ハイエンド・ユーザー/ゲーム・マニア向けブランド「XPS」の新モデルを発表した。20.1インチのワイドスクリーンを搭載したノート・パソコン「XPS M2010」と,12.1インチ・ディスプレイ搭載のノート・パソコン「同M1210」。XPSブランドは,高度な製品機能やパーソナライズ機能を望むユーザーやゲーム愛好者に向ける。

 XPS M2010は米Intel製Core Duoプロセサを搭載。スピーカ8基とサブウーファ,Bluetooth対応のフルサイズ・キーボード,1.3Mピクセルのウエブカム,スロットローディング式DVDドライブを備える。OSは米Microsoftの「Windows XP Media Center Edition 2005」。米eBay傘下のSkypeのVoIPソフトウエア「Skype」をプリインストールする。

 XPS M1210は,重量が4.37ポンド(約2キログラム)。Core Duoプロセサを搭載し,OSはWindows XP Media Center Edition 2005。Skypeソフトやウエブカムを含むオーディオ/ビデオ・パッケージをオプションで提供する。

 同社はそのほか,XPSデスクトップ・パソコンの新モデル「XPS 700」と24インチのフラット・パネル・モニター「2407WFP」も発表した。価格は,XPS M2010が3500ドルから,同M1210が1300ドルから,同700が2310ドルから,2407WFPが949ドルから。いずれも世界市場で購入可能。

[発表資料へ]