PR

 米Apple Computerとテレビ・ネットワークの米CBSが米国時間6月8日,テレビ番組のオンライン配信に関する提携を発表した。ゴールデン・アワーに放送されているCBS社の番組を,Apple社の有料音楽配信サイト「iTunes Music Store(iTMS)」で販売する。

 ユーザーは,iTMSを通じて「Survivor」「NUMB3RS」「NCSI」「CSI」シリーズなどのテレビ番組をダウンロード購入し,コンピュータあるいは携帯型デジタル・オーディオ・プレーヤ「iPod」上で視聴できる。価格は1話あたり1.99ドル。

 対象となるのは,2005年および2006年の放送終了分で,一部番組についてはそれ以前の放送分も購入できる。また,9月から始まる新クールの放送分については,放送日の翌日からiTunesで視聴できるようになる予定。

 Apple社ではこのところ,テレビ・ネットワーク会社との提携を積極的に推進しており,今回の提携もそうした戦略の一環といえる。CBS社との提携により,iTMSで扱うテレビ番組の数は100作品を超えたという。

[発表資料へ]