PR

 米News傘下の米Fox Interactive Media(FIM)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「MySpace.com」は米国時間6月12日に,求人情報検索サービス「MySpace Jobs」の開始を発表した。

 米Simply Hiredの高度なWeb巡回技術を用いて,転職サイトをはじめ,新聞や企業のWebサイトに掲載されている求人情報を収集し,単一のインデックスにまとめる。MySpaceの会員は,多数のWebサイトを訪問することなく,500万件以上の求人情報からキーワードや勤務地で仕事を検索できる。

 Simply Hired社CEOのGautam Godhwani氏は,「就職口の半分以上は,個別の連絡を介して決定しているのが現状だ。(MySpace Jobsにより)就職希望者は,MySpaceのソーシャル・ネットワークの力を借りることで,自分に合った仕事を見つける大きな機会を得ることができる」と述べた。

 なお,FIM社は自社のさまざまなWebサイトに求人情報検索機能を追加する目的でSimply Hired社に出資しており,今回のMySpace Jobs立ち上げは,その第1弾となる。

[発表資料へ]