PR

 米CAは,同社の最高技術責任者(CTO)にAlan F. Nugent氏(51歳)を任命したことを米国時間6月20日に発表した。同氏は即日CTOに就任し,従来の職務であるEnterprise Systems Management部門責任者の後任が決まるまでこれを兼任する。

 Nugent氏は,米BellSouthでCTOおよびチーフ・ソフトウエア・アーキテクト(CSA),米American Re Insuranceで上級副社長兼CTO兼最高情報責任者(CIO),米Xeroxでソフトウエア開発担当プレジデントとCTOなどを歴任。米Novellで上級副社長兼CTOとしてオープンソースやアイデンティティ・ソリューションへの転換を推進し,その後CA社に入社した。

 また同社は,知的財産,オープン・スタンダード,オープン・システムや研究を統括する役職を新たに設け,現技術担当上級副社長のSamuel Greenblatt氏(55歳)を任命した。

[発表資料へ]