PR

 米Yahoo!は,今月中に同社ポータル・サイト「Yahoo!」のデザイン変更を完了すると発表した。またこれに伴い,米国時間7月17日,映画学校の生徒が制作したプロモーション・ビデオを公開するサイトを開設した。

 Yahoo!は,英国のLondon Film Academyのほか,Parsons The New School of Design,San Francisco Art Institute,エール大学の学生に呼びかけ,「Yahoo! has changed.(Yahoo!は変わった)」をテーマとする広告ビデオの制作を依頼した。「従来の広告キャンペーンからの脱却を図った」(同社)という。

 同社はさらに,広く一般にもビデオ制作を呼びかけ,ユーザーが自作ビデオを容易にアップロードできるように「New Yahoo! Campaign」カテゴリを用意した。優れた作品を選び,Yahoo!ネットワークで広告ビデオとして利用する計画という。

 Yahoo!サイトの新デザインは5月16日に「yahoo.com」でプレビュー版を公開した。現在は,ブラジル,カナダ,フランス,ドイツ,インド,インドネシア,イタリア,韓国,マレーシア,メキシコ,フィリピン,シンガポール,スペイン,タイ,英国,アイルランド,ベトナムで,各国のローカライズ版を提供している。これ以外の国のローカライズ版は近日中に公開するという。

 米メディア(CNET News.com)によると,デザインを刷新したYahoo!サイトはInternet Explorer 7とOperaに対応するほか,Firefox 2.0もサポートするようになるという。

 Yahoo!はまた同日,同社の金融情報サイト「Yahoo! Finance」の機能拡充を発表した。新しい株価チャートを用意したほか,Yahoo! Financeの株価情報や見出しなどをサイトに無料で発行できるWebツール「Yahoo! Finance Badge」を提供する。また掲示板の機能を強化し,ABC.com,CNN.com,Forbes.comなどのニュースを視聴できるようにした。

[発表資料(1)へ]
[発表資料(2)へ]