PR

●道路の込み具合を赤,黄,緑で表示

 米Googleは米国時間7月25日に,モバイル向け地図情報サービス「Google Maps for mobile」の新機能について明らかにした。携帯電話でリアリタイムの渋滞情報を取得できる。対象エリアは米国内の約30都市と一部地域。

 ユーザーは目的地に向かいながら,携帯電話でGoogle Maps for mobileの「show traffic」メニューを選択すると,最新の渋滞情報が送られてくる。込み具合によって,運転経路が赤,黄,緑で表示される。また,渋滞を考慮した運転時間と考慮しない運転時間を確認することも可能。

 さらに,目的地と運転経路を保存し,のちに同じ場所に行く場合に「*」キーを押すことですぐに呼び出せるようにした。この機能は,米国,カナダ,フランス,イタリア,ドイツ,スペインで利用可能。

 そのほか,「Google Personalized Homepage」を携帯電話向けにカスタマイズできるようにした。パソコンからGoogle Personalized Homepageにアクセスし,Webページ下部にある「mobile」リンクをクリックすると,携帯電話で表示するコンテンツと位置を設定することが可能。

[発表資料へ]