PR

 米Googleは,オープンソース・ソフトウエアやAPI,ツールに関する情報提供サイト「Google Code」内に,オープンソース・プロジェクトのホスティング・サービス「Project Hosting」を立ち上げた。「健全で生産的なオープンソース・コミュニティを支援することが目的」としている。

 ホスティング・サービスでは,100Mバイトの記憶容量,バージョン管理機能,バグ追跡機能,メーリング・リスト機能などを提供する。対象ライセンスはApache License 2.0,Artistic License /GPLv2,GNU General Public License 2.0,GNU Lesser Public License, MIT License,Mozilla Public License 1.1,New BSD Licenseなど。

サポート言語は現在のところ英語のみだが,「わずかな例外を除き,ほぼすべての国の開発者がプロジェクト・サイトを開設できる」(同社)。

 ホスティングを利用するには「Google Account」が必要。また,プロジェクトのメンバーとして参加するにも,アカウントが要求される。ただし,各プロジェクトのページやソース・コードを閲覧する場合のアカウントは必要ない。

[Project HostingのWebサイト]