PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米Googleは,Webサイト管理者向けの情報を提供するWebサイト「Google Webmaster Central」を開設した。GoogleのWebmaster Central担当プロダクト・マネージャであるVanessa Fox氏と検索エバンジェリストであるAdam Lasnik氏が米国時間8月24日,同社の公式ブログへの投稿で明らかにしたもの。

 Webmaster Centralでは,Webサイト管理者にGoogleの検索ロボットやインデックス作成に関する情報を提供するブログや,情報交換用の掲示板を運営する。FAQも提供する。

 Googleは,Webサイト管理者が自サイトの情報をGoogleに送信して検索用インデックスへの反映を強化するサービス「Google Sitemaps」の名称を「Google webmaster tools」に変更し,Webmaster Central内から利用できるようにした。同サービスを利用すると,管理しているWebサイトがインデックス化されているかどうかや,クロール時にエラーが発生したかどうかなどを調べられる。

[Fox氏とLasnik氏の投稿]