PR
[画像のクリックで拡大表示]

 米マイクロソフトは2006年9月11日(米国時間)、インターネット検索サービス「Live Search」と、検索をはじめとした同社のインターネット関連サービスのポータルサイト「Live.com」を正式公開すると発表した。全世界47の市場において正式にサービスを開始する。日本国内でも順次サービスが始まる見込みだ。

 Live Searchは、2006年3月にベータ版を公開した。ユーザーからのフィードバックを収集して改良を続け、正式サービスに至ったという。カスタマイズ可能なユーザーインタフェース、関連の深い検索結果の表示、マウスで結果をスクロール可能な画像検索などが特徴。Live Searchの検索技術は、Live.comだけでなく「MSN」においても利用できるようになる。

 同社は同時に、米国および英国において、「Live Local Search」も正式公開した。こちらは地図や鳥瞰(ちょうかん)写真を用いた情報検索サービスである。