PR

 米Oracleは,銀行向けソフトウエアを手がけるインドi-flex solutionsの株式をさらに20%取得する計画だ。ForbesCNETなどの米メディアが米国時間9月13日に報じている。

 両メディアによると,Oracleは11月6日~25日に,i-flex株式1株あたり1475ルピー(約32ドル)で公開買い付けを実施する。取得目標株数は1662万株で,総額は約5億3100万ドルにのぼる見込み。

 Oracleは2005年12月にi-flexの株式の約43%を取得(関連記事)。今年8月には約1億2500万ドルで445万株を購入し,所有率を52.5~55.1%に拡大している(Oracleのプレス・リリース)。

 今回の買い付けが完了すれば,Oracleによるi-flex株式の持ち分は約75%となる。

[Forbesに掲載の記事]
[CNETに掲載の記事]
[InfoWorldに掲載の記事]