PR

 米AOLは米国時間9月18日,ビデオ検索エンジン「AOL Video Search」の開発者向けプログラムを発表した。同社は,AOL Video Searchエンジンのプラットフォームを,サードパーティの開発者とビデオ・コンテンツ所有者に公開する。

 AOLは,同プログラムを通じてAOL Video SearchのAPIを提供する。これにより,開発者はAOLのビデオ検索技術を組み込んだWebサイトの開発が可能となる。APIは,キーワード検索,タグ付け,レイティング,RSS,ブログとソーシャル・ネットワーク・サイトにおけるビデオ共有のサポートといった機能を提供する。

 また,同社はビデオ・コンテンツの所有者向けに「AOL Director Account」プログラムを提供する。コンテンツ所有者は,AOL Director Accountのアカウントを通じて,AOL Video Searchインデックスにコンテンツを登録できるようになる。コンテンツは,数分以内に検索可能になるという。

 AOLは同日,米Intelのホーム・エンタテインメント向けプラットフォーム技術「Viiv」を搭載するパソコン向けにAOL Videoのコンテンツを提供することでIntelと提携したことも明らかにしている。

発表資料へ