PR

 米Amazon.comは米国時間9月19日,中小企業を対象に受注処理,顧客サービス,Webサイト技術などを提供する2つの新しいサービス「Fulfillment by Amazon」と「WebStore by Amazon」を発表した。

 Fulfillment by Amazonでは,企業がAmazonの受注処理および顧客サービスのインフラを利用できるようになる。企業がAmazonの受注処理センターに商品を送れば,Amazonが在庫管理,梱包,配送を代行する。また,Amazonは,商品販売後の顧客サービスも提供する。

 Amazon.comの顧客が同サービスを利用する企業から商品を購入する場合,Amazon.comの商品と同じように会員制の配達サービス「Amazon Prime」や一定金額以上の注文に対して送料が無料になる「Free Super Saver Shipping」を利用できる。同サービスで,企業がAmazonに支払う手数料は商品ごとに50セント,重量1ポンド(約0.45キロ)につき40セント。また,在庫保管費用は1平方フィート当たり月額45セントとなっている。

 WebStore by Amazonは,企業によるプライベート・ブランドのオンライン・ショップの作成を支援するサービス。企業は,好みに合わせてWebサイトのレイアウト・オプションを選択し,ブランド・ロゴや画像を使ってカスタマイズできる。同サービスの月額利用料は59.95ドル。それぞれの商品の売り上げに対し7%をコミッションとしてAmazonに支払う。Amazon.comの顧客は,Amazonのアカウントを利用してこれらのサイトで買い物ができる。

 同社は現在,両サービスのベータ版を提供している。

発表資料へ