PR
IDF Fall 2006の会場となる米国サンフランシスコのMoscone Center
IDF Fall 2006の会場となる米国サンフランシスコのMoscone Center
[画像のクリックで拡大表示]
IDF Fall 2006の会場となる米国サンフランシスコのMoscone Center
IDF Fall 2006の会場となる米国サンフランシスコのMoscone Center
[画像のクリックで拡大表示]

 9月26日から28日まで,米インテルの技術者向け会議「Intel Developer Forum」(IDF)が米国サンフランシスコ市で開催される。

 今回のIDFでは,すでに発表済みの技術が今後の製品化に向けて,より具体的な形で披露される模様だ。例えば,年内に投入予定のクアッドコア・プロセッサ(4個のコアを持つCPU)や,NAND(ナンド)型フラッシュ・メモリーを使ってパソコンの起動時間を高速化する技術「Robson」(ロブソン)などの説明がある。また技術以外にも,地域向けのパソコン仕様など,コンピュータの裾野を広げるためのアイデアや考え方も提示する予定だ。

 基調講演には経営首脳陣が顔を揃える。ポール・オッテリーニCEO(最高経営責任者)や研究開発を指揮するジャスティン・ラトナーCTO(最高技術責任者),パトリック・ゲルシンガー上級副社長などが登壇する予定だ。

 IT proでは9月26日(火)の午後(日本時間)から,IDF Fall 2006の速報ニュースをお届けする予定だ。