PR

 フィンランドのNokiaは英国時間10月17日,スマートフォン・プラットフォーム「S60」向けにユーザー・インタフェース(UI)をカスタマイズするツール「Carbide.ui Theme Edition」を発表した。同ツールは,S60端末のルック&フィールをカスタマイズするために,ドラッグ&ドロップ機能やサードパーティの主要グラフィック作成ツールとの相互運用性などを提供する。

 同社によれば,UIデザインやプログラミング言語の知識が無いユーザーでも,同ツールのWYSIWYG型エディタを使って背景の画像,ナビゲーション・バーの色,サウンドなどをカスタマイズできるという。また,プロのデザイナや開発者は,同ツールを使って,ブランドや顧客向けキャンペーンなどに合わせた商用のユーザー・インタフェースを作成できるとしている。

 同ツールは,壁紙,背景,アイコン,ポップアップ・ウインドウなど,1000種類近くのカスタマイズ可能なエレメントを用意している。サードパーティのグラフィック,オーディオ,コンテンツ・エディタをサポートするため,Bitmap,SVG,Flash Liteの編集に対応するグラフィック・ツールや,複数の音声ファイル形式をサポートするオーディオ編集ツールとの連携が可能になるという。そのほかにも,SVG,BMP,GIF,JPEG,PNG,SWF,TIFF形式のコンテンツのインポートに対応する。

発表資料へ