PR

 米AMDは,カナダATI Technologiesの買収を完了して100%子会社化した。AMDが米国時間10月24日に明らかにしたもの。買収金額は約54億ドルという。

 AMDは,現金約43億ドルと自社の株式5800万株で,ATIの全発行済み株式を取得した。買収金額の算定に使ったAMD株式の10月24日終値は20.32ドル。ATIの株主には,ATI株1株当たり約18.59ドルの現金およびAMDの普通株式約0.1245株を受け取るか,AMDの普通株式0.9596株を受け取るかという選択肢を提示する。

 またAMDは同日,CPUとGPU(グラフィックス処理ユニット)の機能を単一のLSIに統合したプロセサ製品系列「Fusion」(開発コード名)を発表した。2008年終盤から2009年初頭の間に提供できると見込む。

 AMDによると,「CPUだけを搭載する現在のアーキテクチャに比べ,消費電力当たりの処理性能を高められる」という。Fusionは,ノート・パソコンやデスクトップ・パソコン,ワークステーション,サーバー向けだけでなく,家電品など「当社が重要視するすべての分野で展開する」(AMD)としている。

[発表資料へ]