PR

 セキュリティ・ベンダーの英Sophosは現地時間10月27日,1年間に2億通以上のスパムを送信していたオーストラリアの企業とその責任者に,総額550万オーストラリア・ドル(410万米ドル)の罰金が科せられたことを明らかにした。

 この企業は,オーストラリアの西部に拠点を置くスパム配信業者。同国のスパム規正法(Australian Spam Act)が施行された2004年4月以降,同法に違反して大量のスパムを送信し続けたために告発された。同法に基づいて罰金が科せられたのは,この企業が初めて。

英Sophosの情報