PR

 米Yahoo!は米国時間11月7日,モバイル向けグラフィック広告サービスのベータ版を発表した。今週中に米国で配信を開始する。

 同サービスは,同社が昨年10月に米国と英国で開始したモバイル向け検索広告サービスを補完するもの(関連記事)。ユーザーがグラフィック広告をクリックすると,詳細情報が表示されたり,広告主に直接電話をかけたりすることができるという。

 米メディア(CNET)によると,グラフィック広告は画面上部に表示され,大きさは150×21ピクセル。

 同社は,「モバイル向け検索広告とグラフィック広告の2つのサービスにより,広告主は何百万人もの携帯電話ユーザーにリーチできるようになる」と説明している。

[発表資料へ]