PR

 中国のオンライン検索ベンダーBaidu(百度)と,米eBayの中国子会社で電子商取引事業を手がけるeBay EachNetは,中国市場向け活動で協力関係を強化する。BaiduとeBay EachNetが中国で現地時間11月8日に明らかにしたもの。複数年契約を結び,サービスの相互利用や共同ブランド・ツールバーの提供などを行う。

 Baiduは同社の有料検索サービスの決済手段に,eBay EachNetが中国で展開しているオンライン決済サービス「Beibao」を採用する。さらに,eBay EachNetを推奨サービスとして提供していく。

 これに対しeBay EachNetは,Baiduのテキスト検索広告サービスの独占提供を受ける。2007年の第1四半期に試験を開始し,第2四半期に本格運用を始める予定。

 さらに両社はツールバーを統合し,共同ブランドのツールバーを提供する。これにより,BaiduのツールバーでeBay EachNetのアイコンをクリックすると,eBay EachNetのホーム・ページへ直接移動できるようになる。

[発表資料へ]