PR

 米Motorolaと米Good Technologyは,MotorolaによるGood Technology買収について最終合意に達した。Motorolaが米国時間11月10日に明らかにした。Motorolaはこの買収により企業向けモバイル・コンピューティング事業の強化を図る。買収金額などの詳細については明らかにしていない。

 Good Technologyはカリフォルニア州に本社を置く非公開企業。企業利用向けに特化して,モバイル・ユーザー向けの無線メッセージングや無線データ・アクセス,携帯用のセキュリティ関連製品などを手がける。Motorolaによれば,同社のソフトウエアやサービスは世界で1万2000社以上に採用されているという。

 Motorolaは,Good Technologyの買収で,モバイル・コンピューティング事業を強化し,顧客企業を増やしたい考え。買収は2007年初頭に完了する見込みという。

 なお,MotorolaとGood Technologyは従来から提携関係にある。Motorolaのスマートフォン製品「Motorola Q」では,Good Technologyの無線メッセージング技術「Good Mobile Messaging」を搭載している。

 Motorolaはこのほか,モバイル技術の米Symbol Technologiesを約39億ドルの現金で買収する計画を9月に発表している。

[発表資料へ]