PR

 米Adobe Systemsは米国時間11月9日,最高財務責任者(CFO)のRandy Furr氏が辞任したことを明らかにした。同氏は11月7日付で同職を離れたが,引き継ぎのため12月31日まで同社にとどまる。

 Furr氏は今年5月に就任したばかりだった。技術系の企業で30年近く,会計管理や経営を経験してきた人物で,1992年からの13年間は,EMS(電子機器の委託製造サービス)大手の米Sanmina-SCIに在籍し,最終的には社長兼COOを務めた(関連記事)。

 AdobeはFurr氏の辞任について,「同氏の当社における業務とは無関係」と説明。また,財務報告書に対して不審な点を提起するものではないと述べている。

 同社では,後継者が決定するまで,最高経営責任者(CEO)のBruce Chizen氏がCFOを兼任する。

[発表資料へ]