PR

 米News傘下の米Fox Interactive Media(FIM)が運営するソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)「MySpace.com」は米国時間11月15日,2つの新しい音楽プログラム「MySpace LIVE!」と「Hey, Play This...」を発表した。両プログラムは,ビデオ・ストリーミングとインスタント・メッセージング(IM)を組み合わせたもの。音楽のライブ・パフォーマンスを配信する。

 MySpace LIVE!では,会場にメッセージ・ティッカーが設置され,オンラインの視聴者がイベント会場にいるアーティストや参加者にメッセージを送ることができる。第1回目のプログラムは,米フロリダ州マイアミのClub Spaceで11月18日に行われるPaul Oakenfoldのライブを独占的に放送する。6時間にわたるライブのWeb放送では,ほかのアーティストのパフォーマンスやMySpaceユーザーが作成したコンテンツなども紹介される。

 Hey, Play This...は,IMとライブのWeb放送を組み合わせて,コミュニティにパフォーマンスとアーティストと対話する機会を独占的に提供するもの。最初のイベントでは,10月25日にテキサス州ナッシュビルで開催され,Ben Foldsのパフォーマンスが放送された。イベントの参加者は,アーティストに演奏して欲しい曲をリクエストし,オンライン・コミュニティはインターネットを通じてアーティストにIMやリクエストを送った。

発表資料へ