PR

 中国・香港で開催中のITU TELECOM WORLD 2006のシスコシステムズ・ブースでは,多機能電話端末によるCTI(コンピュータ・テレフォニー統合)とRFIDの連携動作をデモしている。

 デモは,衣料品店の試着室と店員のカウンターに多機能電話端末があるという想定。試着室の端末で商品につけられたタグを読み込ませると,端末に同デザインで異なるサイズが表示される。欲しいサイズを選んで,コール・ボタンをタッチすると,店員の端末に同じ画面が表示されて,店員と通話ができるようになる。

 RFIDによるタグ情報をトリガーとして,データベースを検索し,情報を共有して,最後に電話でコミュニケーションを図るのがポイントである。