PR

 気象情報サービスの米AccuWeatherは,米IBMのマッシュアップ・アプリケーション基盤「QEDWiki」向け気象情報の配信を開始する。AccuWeatherが米国時間12月7日に明らかにしたもの。

 マッシュアップは,公開されているWebサービスやアプリケーション・コンポーネントを組み合わせて新しいアプリケーション/サービスを構築する概念。QEDWikiはマッシュアップ用の基盤技術である。

 AccuWeatherはQEDWiki用のウィジェットを提供し,気象情報を配信する。同ウィジェットを利用すると,さまざまな気象情報と連動するアプリケーションを開発できる。現在IBMと協力してウィジェットの検証などを実施している。

 AccuWeatherが提供する主な情報は以下の通り。

  • 天気予報,リアルタイムな状況,過去のデータ
  • 全世界270万カ所の気温/降水量
  • 台風/ハリケーンのリアルタイム情報
  • 竜巻の監視などに使われるドップラー・レーダーの情報

[発表資料へ]