PR

 中国・香港で開催中のITU TELECOM WORLD 2006の東芝ブースでは「VerDisplay」がデモ展示された。ネットワーク・インタフェースとして無線LAN,ユーザー入力用にタッチスクリーンを備える。ソフトウエアとしては,シンクライアント,DLNA(digital living network allinance)仕様に準拠した「プレーヤ」と「コントローラ」機能,ビデオ電話機能を備える。プレーヤは外部のサーバーのコンテンツを再生する機能。コントローラはコンテンツをどこからどこに送るかを指示する機能。

 デモでは,(1)シンクライアント機能を使って別の場所にあるパソコンを操作,(2)DLNAのプレーヤ機能を使った動画再生,(3)ビデオ電話が繰り広げられている。特に,シンクライアント機能は秀逸で,ローカルでOSが動作しているかのようにスムーズに操作できている。