PR

 米BitTorrentは,同社のP2Pファイル配信システム「BitTorrent」対応のクライアント・ソフト「μTorrent」の開発元μTorrentを買収した。BitTorrentが米国時間12月7日に明らかにしたもの。ただし,買収金額など詳しい取引条件については公表していない。

 BitTorrentによると,μTorrentは負荷が軽く効率的なBitTorrent対応アプリケーションであり,BitTorrentが提供するクライアント・ソフトと合わせると,全世界で1億3500万台のパソコンにインストールされているという。「μTorrentは安全で効率的なBitTorrent対応クライアントとして,広くBitTorrentコミュニティに受け入れられている」(BitTorrent創設者兼CEOのBram Cohen氏)。

 今後BitTorrentは同社の技術をμTorrentに組み込み,コミュニティに提供していく。パソコン用クライアントだけでなく,テレビや携帯電話機などの組み込みシステムにもBitTorrent技術を適用する予定である。

[発表資料へ]