PR

 米Hewlett-Packard(HP)執行副社長兼CFOのBob Wayman氏(61歳)が,2006年12月31日をもって同職を退任する。HPが米国時間12月11日に明らかにした。同氏の後を継ぐのは,上級副社長兼財務担当者のCathie Lesjak氏(47歳)となる。

 Wayman氏は1969年に原価計算会計士としてHPに入社し,1984年にCFOに就任した。また,2005年2月にCarly Fiorina氏がCEO職を追われた際は,Mark Hurd氏が後継者として決まるまで暫定CEOを務めた経験を持つ。Wayman氏は引き継ぎを完了させ,37年間勤めたHPを2007年3月に退社するという。

 新CFOとなるLesjak氏は,スタンフォード大学で生物学の学士号,カリフォルニア大学バークレー校でビジネスの修士号を取得した。HPで20年間勤務しており,2003年よりHPの現金,債務,外国為替,資本構成,リスク管理などを担当する現職に就いている。

 またHPは今月8日に,HPリサーチ担当上級副社長兼HP LabsディレクタのDick Lampman氏(61歳)が2007年に退社することを発表した。Lampman氏も1971年よりHPで勤務している古参幹部の1人だった。

発表資料へ