PR

 英Vodafoneは,同社が保有するスイスの通信プロバイダであるSwisscom Mobileの25%の株式をSwisscomに売却することで合意した。Vodafoneが英国時間12月19日に明らかにした。売却金額は42億5000万スイス・フラン(18億ポンド)。手続きは2006年12月20日に完了する見通しとなっている。

 現在Swisscomは,Swisscom Mobileの株式75%を保有している。今回の買収によりSwisscom Mobileの株式100%を獲得することになる。Vodafoneは2001年1月に,SwisscomからSwisscom Mobileの株式25%を買い取っていた。

 VodafoneとSwisscom Mobileは,スイスにおけるネットワークに関する提携を修正して新たにパートナ契約を結んだ。提携により,両社の顧客は引き続きVodafoneの製品とサービスが利用できるようになる。また,VodafoneとSwisscomは,引き続き共同で企業顧客向けサービスを提供する。

 Vodafoneによれば,2007年3月締め通期の業績におけるモバイル事業の売上高とEBITDA(利子,税金,減価償却費控除前利益)において,今回の株式売却が与える実質的な影響はないという。しかし,売却によりSwisscom Mobileからおよそ1億ポンドの配当金がなくなるため,キャッシュフローに影響が現れるとしている。また,売却益としておよそ1億ポンドが計上されると予想している。

発表資料へ