PR

 米Hewlett-Packard(HP)は,米Rockwell CollinsからITアウトソーシング・サービス契約を獲得した。HPが米国時間1月10日に明らかにしたもの。全世界を対象とし,契約規模は1億7500万ドルで,期間は7年。

 Rockwell Collinsは,航空機向け電子器機および通信機器の大手メーカー。従業員数は1万8000人。27カ国で事業を展開している。

 HPはこれまでRockwell Collinsに対し,サーバー「HP Superdome」や各種ソフトウエアのシステム・サポート・サービスを提供してきた。今後はこれらに加えてヘルプ・デスクやオンサイト・サポート,サーバー・管理などのITインフラ管理サービスを担当する。

[発表資料へ]