PR

 米McAfeeは8月9日、「McAfee SiteAdvisor」の日本語版をリリースしたことを発表している(SiteAdvisorの公式ブログ)。SiteAdvisorとは、アクセスしたサイトの危険度を色で表すツールである。

 日本語対応したMcAfee SiteAdvisorでワンクリック詐欺サイトを検出できるかどうか、実際にアクセスして試してみた。


[画像のクリックで拡大表示]

 SiteAdvisorが表示するメッセージは日本語になっているが、ワンクリック詐欺サイトを危険サイトとして警告してくれない。日本特有のワンクリック詐欺の検知ロジックはまだ実装されていないようである。