PR

●Microsoft Corporation

http://www.microsoft.com/
http://www.microsoft.com/japan/

マイクロソフトほど多くの情報を無償公開しているソフトウエア会社はそう多くない。もし,自分が分からないことが何かが自分で分かっていれば,マイクロソフトのWebサイトにある情報で,大抵のことは解決する。ただし,蓄積された情報はお世辞にも分かりやすく分類されているとは思えない。「ここに情報がありそうだ」とクリックしても,そこで目指す情報が得られることはほとんどない。プロダクトチームごとにWebが編成されているためらしいが,それにしても分かりにくい。最近では,製品ごとの分類に加え,顧客ごとの分類が増えたため,ますます分かりにくくなった。リンクをクリックするのではなく,右上に配置された検索ボックスを使うことをおすすめする。最近,検索システムが一新されており,ヒット率はかなり高い。検索対象は,以下に紹介するマイクロソフトの全Webサイトである。つまり,以下で紹介する「サポート技術情報」も検索対象である。

●マイクロソフトサポートオンライン

http://support.microsoft.com/

とにかく,Windowsのトラブルがあればまずここ。特に「サポート技術情報」の検索は信頼性も高くおすすめである。ホームページから検索してもよいが,バグ情報やトラブル情報はサポート技術情報にあたった方が早いだろう。最近は検索機能も向上したし,英語のみの文書でも機械翻訳を通して日本語で読める。また,翻訳が怪しい場合は,英語に切り替えることも簡単にできる。

なお,サポート技術情報の文書番号が分かっていれば以下の形式で直接アクセスできる。

http://support.microsoft.com/kb/番号/ja

jaの代わりにenを指定すれば英語で読める。

●アットマークIT

http://www.atmarkit.co.jp/

何でも,ストレージの許す限りコンテンツは削除しないそうだ(ちなみにITproも削除しない方針とのこと)。特集記事に相当する技術解説が多数あるので,特定の技術を短期間で一通り勉強したい場合に便利。Windows関連の情報は「Windowsフォーラム」に集中しているが,他のフォーラムにWindowsが登場することもある。セミナーにも力を入れているので,時々はチェックしたい。

●PC Watch

http://pc.watch.impress.co.jp/

PC関連の最新情報を知るのに便利。自宅のPCを選ぶときはずいぶん参考にした。 エンタープライズ系の話題は少ないが,クライアントPCの動向を知るには役立つ。

●Google

http://www.google.co.jp/

今さら言うまでもない,超有名サイト。他社も頑張っているが,主観ではGoogleの検索結果が一番しっくり来る。

●エキスパートコネクション(eXconn)

http://www.exconn.net/

マイクロソフトが運営する電子掲示板。実際のところ,Windowsの技術情報に関しては,マイクロソフトのWebサイトだけでほぼ足りる。ここ数年は,定期的に読んでいるのはマイクロソフトのWebサイトだけである。ただし,現場の問題だけは公式Webサイトでは分からない。eXconnは,具体的な利用方法や現実に起きたトラブル,仕様についての議論が展開されている。ここを読んでいれば,現場でどういう問題があるのかを知ることができる。

●高添はここにいます(ブログ)

http://blogs.technet.com/osamut/

マイクロソフト社員のブログはかなり増えているが,一番面白いのがこれ。最近だと「ファイルサーバーのアクセス権情報を自動でVisioやExcelへ」に興味を持った。以前は製品開発部のブログも面白かったが,及川卓也氏が退職してから更新頻度も落ち,面白い記事が減った。残念である。

●Nothing ventured, nothing gained.(ブログ)

http://d.hatena.ne.jp/takoratta/

元マイクロソフト製品開発部の及川卓也氏のブログ。昔担当した製品には今でも愛着があるのか,時々Windowsの話が登場する。それも一般には記事にならないような内容が多いので,読んでおくと役に立つ(こともある)。最近では「[セキュリティ]GIGAZINEにおけるEV SSLの説明の間違い」が面白かった。


Wactherのブックマーク特集ページへ