PR
第1回:Active Directoryの基本設計は不変
細部の修正で柔軟性と利便性が高まる
第2回:<設計編>ドメイン名やフォレスト構造があとから変更可能に
第3回:<展開編>Active Directoryに新たな互換モード
NT/2000/2003の3種が共存
第4回:<運用編>ノウハウまかせの管理業務を効率化する機能が満載