サイト内では,リング状の複製パスが形成され,DCのデータベース情報が複製される。サイト間ではツリー状に生成された複製パスに沿って伝播する。Windows 2000ではサイト間の複製で約1/10にデータを圧縮して送っていた。Windows Server 2003では,最近のブロードバンドの普及を受けて,サーバーのパフォーマンスを低下させる圧縮をしないで,データベースを転送できるようになった。

Copyright (C) 2003 Nikkei Business Publications, Inc. All rights reserved.