PR
Windowsコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順)

set  環境変数の設定および表示 (標準)

 構文  
SET [変数名=[文字列]]

 オプション 
変数名 環境変数の名前を指定する。
文字列 環境変数に割り当てる文字列を指定する。
パラメータなし 現在の環境変数を表示。

 利用環境  
NT/2000/XP/2003

 説明  
環境変数を表示/設定/削除する。

 使用例  
環境変数「windir」に「C:\WINDOWS」を設定する。
windir=C:\WINDOWS

 関連事項  
なし