PR
Windowsコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順)

cmdkey  資格情報の作成/表示/削除 (標準)

 構文  
CMDKEY [{/add:ターゲット名 | /generic:ターゲット名}] [/smartcard] [/user:ユーザー名 [/pass[:パスワード]] [/delete{:ターゲット名 | /ras}] [/list[:ターゲット名]]

 オプション 
/add:ターゲット名指定されたターゲット名のコンピュータまたはドメインに,資格情報を追加する。
/generic:ターゲット名指定しされたターゲット名のコンピュータまたはドメインに,汎用資格情報を追加する。
/smartcardスマート・カードから資格情報の取得する。
/user:ユーザ名資格情報を登録するユーザー名またはアカウント名を指定する。他のオプションとの関係でユーザー名の指定が必要であるにもかかわらず,このオプションを省略すると,入力要求が表示される。
/pass:パスワード資格情報を登録するユーザー名またはアカウント名に対応するパスワードを指定する。他のオプションとの関係でパスワードの指定が必要であるにもかかわらず,このオプションを省略すると,入力要求が表示される。
/delete{:ターゲット名 | /ras} 登録済みの一覧から,ユーザー名とパスワードを削除する。ターゲット名を指定すると,そのエントリが削除される。「/ras」を指定すると,登録されているリモート・アクセス・エントリが削除される。
/list:ターゲット名登録されているユーザー名と資格情報を一覧表示する。ターゲット名を省略すると,登録済み全ユーザーの名前と資格情報が一覧表示される。

 利用環境  
NT/2000/XP/2003

 説明  
ユーザー名やパスワードなどの資格情報を作成/表示/削除する。

 使用例  
ターゲット名「cmp01」,ユーザー名「user01」として,資格情報を生成する。 cmdkey /add:cmp01 /user:user01

 関連事項  
なし