PR
Windowsコマンド集
コマンド集(機能別) | コマンド集(アルファベット順)

copy  ファイルのコピー (標準)

 構文  
COPY [/D] [/V] [/N] [/Y | /-Y] [/Z] [/A | /B]送り側 [/A | /B] [+ 送り側 [/A | /B] [+ …]] [受け側 [/A | /B]]

 オプション 
送り側コピーするファイル(複数可)を指定する
/AASCIIテキスト・ファイルとして扱う
/Bバイナリ・ファイルとして扱う
/D受け側のファイルの暗号化を解除して作成する
受け側新しいファイルのディレクトリまたはファイル名(複数可)を指定する
/V新しいファイルを正しく書き込んだか検査する
/NMS-DOS形式以外の名前のファイルをコピーするときに,利用可能ならば短いファイル名を使用する
/Y受け側の既存のファイルを上書きする前に確認メッセージを表示しない
/-Y受け側の既存のファイルを上書きする前に確認メッセージを表示する
/Zネットワーク・ファイルを再起動可能モードでコピーする

 利用環境  
NT/2000/XP/2003

 説明  
1つまたは複数のファイルを別の場所にコピーする。

 使用例  
Cドライブのルートにあるsample.txtをDドライブにコピーする
copy c:\sample.txt d:\ /V /-Y

 関連事項  
DEL(ERASE), MOVE, REPLACE, REN(RENAME)