PR

 本物そっくりの偽メールや偽サイトを使ってユーザーを欺き,クレジットカード番号や暗証番号をだまし取る――。これが「フィッシング」と呼ばれる詐欺。インターネットを使うすべてのユーザーにかかわる大問題だ。では,具体的にどんな対策をすればいいのか。フィッシングの手口を明らかにし,ユーザー,管理者,Webサイト提供者など,立場別に対策を解説する

Part1 手口を知る---メールで釣ってWebで盗む,でもメールもWebも偽物 
Part2 対策1:偽装メールを見破る---送信元やリンク先をチェック,本文中のリンクはクリックしない 
Part3 対策2:Webサイトを調べる---本当のURLとSSLの有無を見る,サイトと連携するツールで補う