PR
Challenge!終了テスト

問題1 無線LANで設定するESS-IDとWEPキーの説明として正しいものは次のうちどれでしょう?
ESS-IDが端末の認証や暗号化のためのもので,WEPキーが利用できる周波数帯を見つけるためのもの
ESS-IDが端末の認証や暗号化のためのもので,WEPキーがネットワークを識別するためのもの
ESS-IDが利用できる周波数帯域を見つけるためのもので,WEPキーが端末の認証や暗号化のためのもの
ESS-IDは接続するネットワークを識別するためのもので,WEPキーが端末の認証や暗号化のためのもの

問題2 無線LANの標準であるIEEE802.11で使われているアクセス方式は次のうちどれでしょう?
CSMA/CA
CSMA/CD
FDMA
TD-CDMA

問題3 IEEE802.11の主な規格と利用周波数帯の組み合わせで正しいものはどれでしょう?
802.11aが2.4GHz帯,802.11bと802.11gが5GHz帯
802.11aが5GHz帯,802.11bと802.11gが2.4GHz帯
802.11aと802.11gが2.4GHz帯,802.11bgが5GHz帯
802.11aと802.11gが5GHz帯,802.11bgが2.4GHz帯

問題4 IEEE802.11bで用意されていない速度モードは次のうちどれでしょう?
1Mビット/秒
2.75Mビット/秒
5.5Mビット/秒
11Mビット/秒

問題5 IEEE802.11aや802.11gの高速化手法として使っているOFDMの説明で正しいのは次のうちどれでしょう?
データを送受信する帯域を広げる
データをリアルタイムで圧縮・復元する
周波数帯域をサブキャリアに分割して複数の信号を混ぜて送る
データ間の間隔を開けずに連続して転送する