PR

質問

 とあるネットベンチャーのCTOをしております。前職では藤本さんに実際にお世話になりました。参考にさせていただきます。

 30人~100人といった企業規模のエンジニアの人数が少ない状態で、(社内の)IT部門、キッティングオフィス部門を設立するかどうか考えています。

 人数の少ない事業体においては、エンジニアがIT関係全般を担当することが多いのは事実です。現状ではエンジニア数人が、工数の2割弱を社内ITの作業に割いており、不満の声が上がっています。会社的にも、エンジニアは外部サービス向けの作業に時間を割いた方がよいと考えています。

 「これから採用するエンジニアに対しては前提として社内ITの作業を含める」「新しく部門を分けてアルバイトなどで補完する」といった方法を検討しています。ただ、部門を分けた場合、今まで交流のあったエンジニア間の関係が希薄になるのではないかと懸念しています。

 藤本さんもグリーの成長期で体験されたことかと思いますのでご意見いただければと思います。