PR

 米Apple社は2015年11月11日、タブレット端末の新型機「iPad Pro」を発売した。従来モデルの「iPad Air 2」の画面サイズが9.7型だったのに対して、iPad Proは12.9型、2048×2732ピクセルのRetinaディスプレーを搭載する。マルチタスク機能も備えており、別売のキーボード「Smart Keyboard」やスタイラスペン「Apple Pencil」を購入すれば2つのウインドウを同時に開きながら、 2-in-1のタブレット端末兼用ノートパソコンのような使い方もできるスグレモノだ。

※ iPad Air 2やiPad mini 4など従来モデルの一部も、2015年9月に公開されたiOS 9以降にOSをアップデートすればマルチタスク機能を利用できる
iPad Proの外観
iPad Proの外観
外観はこれまでと変わらない。今回分解したLTE対応モデルはアルミ合金をくり抜いた筐体上部の白い樹脂部分に通信アンテナがある
[画像のクリックで拡大表示]
裏面に記載された情報
裏面に記載された情報
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
有料会員と登録会員の違い