PR

alien(1)

パッケージの形式を変換する

構文

alien [オプション] FILE...

オプション

-d, --to-debDebianパッケージを生成する(デフォルト)
-r, --to-rpmRPMパッケージを生成する
-t, --to-tgzSlackwareのtgzパッケージを生成する
--to-slpStampedeのslpパッケージを生成する
-p, --to-pkgSolarisのpkgパッケージを生成する
-i, --install自動的にインストールする
-g, --generateパッケージ生成に必要なディレクトリは作るがパッケージのビルドは行わない
--patch=patch/var/lib/alien以下以外のパッチを指定する(Debianパッケージのみ有効)
--nopatchパッチを使用しない
--description=DESCパッケージの説明(Description)をDESCとする
--version=VERSIONパッケージのバージョンをVERSIONとする
-c, --scriptsパッケージのインストール時・アンインストール時に実行されるスクリプトも変換する
-k, --keep-version生成するパッケージのバージョンを保持する(デフォルトではマイナーバージョンに1を加える)
--bump=NUMBER生成するパッケージのマイナーバージョンをNUMBERだけ増加させる
--fixpermsDebianパッケージを生成する際、ファイルの所有者とパーミッションを適切にする
-v, --verbose詳細な情報を表示する
--veryverboseより詳細な情報を表示する
FILEパッケージファイルを指定する(複数可)

説明

パッケージの形式を変換する。生成するパッケージ形式は、Debianのdebパッケージ(デフォルト)、Red HatのRPMパッケージ、Slackwareのtgzパッケージ、Stampedeのslpパッケージ、Solarisのpkgパッケージが選択できる。

使用例

CentOSのtreeパッケージをdebパッケージに変換する。

$ alien --to-deb tree-1.5.3-2.el6.x86_64.rpm

DebianのtreeパッケージをRPMパッケージに変換する。

$ alien --to-rpm tree_1.5.3-2_amd64.deb

使用例

dpkg、rpm