PR

 日本で人気のSIMロックフリースマホの一つに台湾エイスーステック・コンピュータ(ASUS)の「ZenFone 5」がある。ASUSは2015年1月にその後継モデルとして「ZenFone 2」を発表、3月9日に発売記念イベントを開催した(写真1)。イベントの様子と、筆者が入手したZenFone 2のファーストインプレッションを、ベンチマークを交えて紹介する。

 ASUSは3月9日に台湾・台湾大学内の「NTU Sport Center」において、ZenFone 2の発売記念イベントを開催、台湾内で予約販売を開始した(写真1、写真2)。このイベントには、実機を体験してもらう一般ユーザー1000人を招いたほか、抽選で当選したユーザーに対して先行販売を実施した。

 当日取材に出向いた筆者達は、最後まで会場に残っていたこともあって「残り物」を買う機会を得た。残念ながら、最上位モデルのフルHD液晶搭載モデル「ZE551ML」は早々に売り切れていたが、5.5インチ版のエントリーモデル「ZE550ML」は購入できた。(写真3

写真1●ASUSが開催したZenFone 2体験イベントの様子
写真1●ASUSが開催したZenFone 2体験イベントの様子
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●大勢の人が詰めかけた
写真2●大勢の人が詰めかけた
[画像のクリックで拡大表示]
写真3●ZenFone 2のパッケージ
写真3●ZenFone 2のパッケージ
[画像のクリックで拡大表示]
写真4●ZenFone 2の「ZE550ML」(右)と「ZenFone 5」の日本語版
写真4●ZenFone 2の「ZE550ML」(右)と「ZenFone 5」の日本語版
[画像のクリックで拡大表示]

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料