PR

 各キャリアから夏モデルのスマートフォンが発表され、店頭に並び始めている。僕は先日、購入から2年近くたつ「Galaxy Note edge」を買い換えた。

 仕事柄、いろいろなスマートフォンを使うので、なるべく人気モデルを選ぶようにしているのだが、今回も「Xperiaシリーズ」とどっちにするか迷いつつ、「Galaxy S7 edge」を選択した。

 ドコモショップの店員さんによると「Galaxy S7 edgeの引き合いが一番多いです」とのこと。もちろん、それだけで選んだわけではなく、個人的にXperiaよりデザインが好みだったからだ。

 今回も、例によって「すごい」「がっかり」のポイントをまとめて、2回にわたって紹介していく。メインのスマートフォンとして実際に1週間ほど使い込んでいるので、リアルな印象をお伝えしていけると思う。まずは「すごい編」だ。

 なお、購入に当たっては、発売1週間ほど前に予約している。予約購入すると、ヘッドマウントディスプレイ「Gear VR」がオマケでもらえるキャンペーンを実施していたからだ。買えば1万5000円ほどするので、これはお買い得。実は、Gear VRを使いたいというのも、Galaxy S7 edgeを選んだ理由の1つなのだ。製品は7月に届くので、機会があったらまた紹介したい。