PR

組織風土改革の事例集、生々しい内幕を描く

 「いい会社とは、企業の業績と働きがいを同時に満たす組織」。本書は、こうした信念の下に約30年にわたって組織風土改革の支援に取り組む著者が記す事例集。ヤマトホールディングス、コクヨファニチャーなどの改革の軌跡をリアルに追ったものだ。

 組織風土という目に見えないものを変えようとする取り組みは、決して容易ではない。社員からの支持低下に悩み「一番の問題は社長」と言われながらも、「いい会社」に一歩でも近づこうと改革を推進した経営トップの姿などが生々しく描き出されている。「組織を変えたい」と思っている多くのビジネスパーソンにお薦めの一冊だ。


成果を出す会社はどう考えどう動くのか
柴田 昌治 著
日経BP社発行
1728円(税込)