PR

伸ばす上司は「増幅型」

 同じメンバーでも、上司のタイプによって、実力を100%発揮できる場合も、50%すら発揮できない場合もある。その違いは上司が「増幅型」か「消耗型」かで顕著に表れる―。ビジネスリーダーの養成にも携わる著者は、アジアの企業を含む150人のリーダーへの取材を踏まえて、こうした単純明快な主張を展開する。

 増幅型リーダーになるための習慣として、偉ぶったり事細かに部下に指示を出したりせず、個々の部下の良さを発掘し、活躍できる環境づくりをすることが肝要だと、様々な角度から繰り返し説く。メンバーを増員できないなかで、チームを率いて成果を出すことが求められる管理職に参考となる1冊だ。


メンバーの才能を開花させる技法
リズ・ワイズマン/グレッグ・マキューン 著
関 美和 訳
海と月社発行
1944円(税込)