PR
写真1●アビームコンサルティングの中本雅也 執行役員 プリンシパル 製造統括事業部 統括事業部長
[画像のクリックで拡大表示]
写真1●アビームコンサルティングの中本雅也 執行役員 プリンシパル 製造統括事業部 統括事業部長

 アビームコンサルティングと経費管理のSaaS(ソフトウエア・アズ・ア・サービス)を手掛けるコンカーは2014年9月18日、間接費マネジメントで協業に合意したと発表した。

 アビームが提供する、間接費の最適化コンサルティングサービス「ABeam ICOS」に、コンカーの導入メニューを加える。このほか共同マーケティングや共同営業を実施する。

 アビームのコンサルティングサービスにコンカーの導入を加えることで「間接費マネジメントの改革を、仕組みとして定着させることができるようになる」とアビームの中本雅也 執行役員 プリンシパル 製造統括事業部 統括事業部長(写真1)は話す。

写真2●コンカーの三村真宗 代表取締役社長
[画像のクリックで拡大表示]
写真2●コンカーの三村真宗 代表取締役社長

 これまでは、アビームが支援することで業務改革を実施したものの、既存システムを使い続けたために元の状況に“リバウンド”してしまう顧客企業があったという。

 「コンカーには、モバイルからの入力機能や電子マネーの使用履歴からの自動入力など、仕組みとして定着させやすい機能が備わっており、改革からの“リバウド”を防げる」(コンカーの三村真宗社長、写真2)。