PR

 リサーチ会社の米ニールセンは7月14日、日本で正式に「ニールセン デジタル広告視聴率」の提供を開始しました。

 これにより、オンライン広告にクリック数以外の効果計測方法を導入し、「自社広告がターゲット層にいかに到達したか」をテレビ広告のGRP(Gross Rating Point、テレビコマーシャルを放映した本数にそれぞれの番組の視聴率を掛けた総和)と同様の指標で管理できるようになります。

 今回は、デジタル広告視聴率でどのようなことが分かるのか解説します。

    ■目次
    1.ニールセン デジタル広告視聴率とは
    2.ニールセン デジタル広告視聴率の効果分析の指標とは
    3.最後に