PR

 Appleは9月9日、スマートフォン「iPhone 6」とウエアラブル端末「Apple Watch」を発表した。同時に、決済サービス「Apple Pay」を発表。iPhone 6やApple WatchのNFC(近距離無線通信)機能を使ってカード決済ができる。

出典: Apple
出典: Apple
[画像のクリックで拡大表示]

Apple Watchはおしゃれな製品

 Apple Watchは洗練されたデザインで、アップルらしい製品仕立てとなった。Apple Watchは三つのモデルから成り、それぞれ「Watch(標準)」、「Watch Sport(スポーツ)」、「Watch Edition(ハイセンス)」。使う目的によりデザインが異なる。上の写真(出典はいずれもApple)はWatch Edition。フレームは18Kイエローゴールドで、バンドは赤色レザー。

出典: Apple
出典: Apple
[画像のクリックで拡大表示]

 このモデルを身に付けると、上の写真のようなイメージとなる。おしゃれな製品で消費者の心に訴求する。ディスプレイサイズは38mmと42mmで大小二つのモデルを投入。出荷は2015年初頭で、価格は349ドルから。

NFCによる決済Apple Payとは

 iPhone 6とApple Watchに次ぐ発表ハイライトはApple Pay。Apple PayはNFCによる決済サービスで、おサイフケータイのアップル版と言えるが、通信方式は異なる。Apple Payは、iPhone 6とApple Watchで利用できる。