PR

 新人営業のD太君と先輩SEのM子さんの今日の訪問先は、工作機械メーカーのV社です。「タブレットを活用して、顧客に製品のすばらしさをプレゼンしたい」というのが、営業企画を担当しているYさんの思い。一方、タブレットの紛失による情報漏洩リスクを懸念するIT部門のC主任。D太君とM子さんは、2人に対し法人向けオンラインストレージの活用を推奨しました。

C主任 こちらは営業企画を担当しているYさん。Yさんは、タブレットを活用して営業力を強化しようと考えているんだ。相談に乗ってもらえないだろうか。

Yさん 新製品の動きを撮影した動画や活用例を、営業担当社員が携行したタブレット画面に映し出して、顧客に弊社の製品のすばらしさを実感してもらえる仕組みをつくろうと考えているんです!

D太 ずいぶんと気合いが入っていますね。ところで相談の内容はなんでしょう?

Yさん 実は、製品の稼働状態を映した動画だけでなく、仕様書や設計図などより専門的な情報も顧客に提示しようと考えているんです。

C主任 でも、タブレットを紛失したら機密性の高い情報が漏洩するおそれがある。動画やドキュメントを客先で扱えるようにしつつ、セキュリティも担保できる仕組みを構築したいんだ。しかも、少数のスタッフで情報システムの構築・運用を担っているわれわれIT部門に、あまり負担が生じないようにしたい。実は、経営陣から「新しいIT戦略を立案しなさいと」指示されていて、Yさんの要望にIT部門のリソースが割きにくい状態なんだ。いい案はないだろうか。

M子 オンラインストレージとかクラウド型ストレージと呼ばれる、ネット上のストレージを活用しませんか?

この記事は会員登録で続きをご覧いただけます

日経クロステック登録会員になると…

新着が分かるメールマガジンが届く
キーワード登録、連載フォローが便利

さらに、有料会員に申し込むとすべての記事が読み放題に!
日経電子版セット今なら2カ月無料