PR

 米IBMが開発した質問応答システムであるWatson日本語版の正式サービス開始に伴う発表会がありました。詳細は「Watson日本語版の正式版、MUFGはLINE向けQA、ソフトバンクは業務支援に応用」のとおりですが、とにかく力の入ったイベントだなというのが個人的印象です。

 来場者は200人を超えていたと思います。昨日、同じ日本IBM本社で開催したメインフレームの新製品発表会に集まった記者の何倍でしょうか(関連記事:IBMの新メインフレームとAPIエコノミー)。

 メインフレームよりもWatsonで注目されるIBMの進路はどこなのか。追いかけます。